脱毛サロンで痛くない脱毛にチャレンジ

subpage01

脱毛は気になるものの、施術時の痛みが気になってチャレンジできないという人はいませんか。

これは、脱毛を行う施設を上手に選ぶことで、ほとんど感じなくさせることができます。


脱毛ができる施設には、美容クリニックのような医療機関と、脱毛サロンのような美容施設に分けることができます。美容クリニックではレーザー脱毛、脱毛サロンではフラッシュ脱毛でムダ毛をケアするのが一般的で、この2つのうち、フラッシュ脱毛のほうが痛みが少なくなっています。


さらに、同じフラッシュ脱毛でも使用するマシンによって痛みも変わってきます。
ですので、脱毛サロンで利用されているマシンもチェックしながら、店舗を選ぶようにするのがおすすめです。IIPL方式のマシンは、ムダ毛に含まれているメラニンにダメージを与えていく施術方法になります。

メラニンは、黒色が濃いムダ毛にほど多く含まれているという特徴があるので、太くて濃いムダ毛が多い、両脇やVIOラインの処理に効果が得られやすいのが特徴です。
それに対して、SSC方式の脱毛マシンは、肌にフラッシュを照射する前に、ムダ毛の成長を抑える効果のある専用ジェルを肌に塗るのが特徴になります。


専用ジェルを塗ってからフラッシュ照射することで、ジェルの成分を毛穴の奥へと浸透させ、ムダ毛をケアしていきます。


SSC方式は、肌にかかる負担が少なく、ほとんど痛みを感じないなの大きなメリットです。ですので、施術時の痛みが気になるという人は、SSC方式の脱毛サロンを選ぶようにしてみましょう。





>>【LINK】脱毛サロンのお得情報を公開します。

いまどきの美容

subpage02

脱毛サロンでお得に脱毛を始めたいという方にとって、強い味方となるのがキャンペーンです。そんなキャンペーンが行われやすい時期は、3月、4月といった薄着になる前の季節です。...

NEXT

美容のコツ

subpage03

年齢を重ねると、誰でもお肌が乾燥するようになってきますが、ボディクリームやオイルを使いながら毎日お手入れをしているにも関わらず、乾燥の状態が良くならない場合は、もしかするとムダ毛の自己処理が原因になっているかもしれません。その場合は、頻繁に肌荒れを起こしたり、脇やVIOなどのパーツに黒ずみができているといった方も少なくないでしょう。...

NEXT

美容の特徴

subpage04

脱毛には脱毛サロンの光脱毛と、クリニックなど医療機関での医療脱毛があります。どちらにもメリットやデメリットがありますが、施術時の痛みに不安がある場合は脱毛サロンでの脱毛を選ぶと良いです。...

NEXT

美容の基本知識

subpage04

背中に産毛がびっしりと生えていると、水着姿になったり、温泉に行ったときに周囲の人に見られてしまいます。毛深いとか、手入れが出来ない女などと、恋人や友人に思われるのだけは避けたいときは、脱毛サロンへ行きましょう。...

NEXT